仕事場のチームワークが整っていない

仕事場のチームワークが整っていない

 

医療関係の仕事全般にいえることだと思うけれど、人相手の仕事だしチームワークが必須だと思う。
仕事環境が法人化されていれば、なおさら医療間でのチーム連携がなされていないと、患者さん・家族さんからの不信感につながりかねない。
そもそも、医療職についた人っていうのは、多かれ少なかれ「人の役に立ちたい」という思いがあって選んだ仕事であると思う。
そんな仕事場では、自分の思いだけでは患者さん・利用者さんの心身の癒しの手伝いができないことが多くある。
ある程度経験年数がある上司が、チームの指揮をとっていかなくてはならない。
しかし、その立場の人が連携を意識できていなかったり、全体をうまく見渡せていないと、チームワークが成り立たない。
患者さん・利用者さん相手の仕事だから、思いに答えたいと個人的な意見があったとしても、吸収してくれる上司がいないと、現状何も変わらないと思った。
それに気づいたときに、どうにもならないストレスのようなものを感じた。

 

 

仕事内容の割に給与が安い

仕事内容の割に給与が安い

 

 

支店で一人なのに全て熟さないといけない。入社して1週間の研修のみで、何も分からない状態で何とか乗り切ってきたけど、本社と支店との間に入っていつも怒られるのは私です。忙しい時はお昼もゆっくり食べれないし、休日出勤もしないといけない時もある。会社の体制もガタガタで、社員の事を全く考えてない。だから、どんどん人も辞めていく。営業にお願いしてる書類もすぐに提出もされないし、何度言っても同じ。未提出だからと言って怒られるのは私。みんな、無責任すぎる。営業は歩合制だから、やればやっただけ貰えるけど、こちらは全く変わらない安月給。本社が田舎なので、都心の家賃などを理解していないのか、交通費も全額出ないし、車の混み具合も分かっていない。今の時代にはあり得ないパワハラ役員もいる。最近ネットで叩かれてるから、本当に会社として存続出来るのかも分からない状態。夏の賞与が出ないなら、きっとみんやが辞めると思うし、私も辞める。

 

 

 

こちらの記事もよく読まれています。

仕事内容は好きで人間関係は良いのですが会社が経営難
仕事量と工事代金の単価が減り貰えるお金が減った
仕事量に個人差がありすぎる。
飼い主が病気について理解してくれない